×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

吉田カバン ポーターの財布やリュック



吉田カバンの「PORTER」(ポーター)、リュック、ショルダーや財布はネットで激安価格で買えないのかな?日本の鞄ブランド吉田カバンの情報と通販ショップ情報。


吉田カバンってよく聞くけど、そもそもどんなブランドなんでしょう。

吉田カバンの創業は今から70年以上前に遡りますが、ずっと変わらずその時代その時代の若者を中心に支持されてきた日本を代表する鞄ブランド。日本産であることにこだわり「一針入魂」をモットーに作られる吉田カバンの製品は、その技術・質の高さに加え、優れたデザイン力が海外でも高く評価されています。創業者・吉田吉蔵氏の三男でデザイナーの克幸氏が、日本人では初めて「NYデザイナーズ・コレクティブ」のメンバーに選出されたことからも吉田カバンのセンスの高さがうかがえます。しかも値段も海外ブランドに比べれば吉田カバンはお手頃価格で、実用性も抜群。種類もリュック、トート、財布など多岐に渡るため、吉田カバンは学生からビジネスマン、OL、主婦など広い層から愛されています。吉田カバンはコラボレーションも多く、中でも「HEAD PORTER」はインターネットオークションでも高値で取引されるほど凄い人気でかなり入手困難となっています。



吉田カバンをお探しならこちら

吉田カバン リュック





吉田カバン リュックの他の商品をみる

ポーター バッグ





ポーター バッグの他の商品をみる

ポーター 財布 レディース





ポーター 財布 レディースの他の商品をみる

ポーター 財布 メンズ





ポーター 財布 メンズの他の商品をみる

吉田カバン 財布





吉田カバン 財布の他の商品をみる

ポーター 財布





ポーター 財布の他の商品をみる

吉田カバン ポーター





吉田カバン ポーターの他の商品をみる

吉田カバンのメインブランド「PORTER」(ポーター)の由来。

1962年に発表され、その後40数年に渡って変わらぬ人気を誇る吉田カバンのポーターは、創業者の吉田吉蔵氏が関東大震災で2本の紐で多くの荷物を運び出すことができた経験から生まれたとか。ここから『鞄とは第一に荷物を運ぶ道具でなくてはならない』という吉田カバンのポリシーが、さらには卓越した技術力・デザイン性につながっていったのかもしれませんね。丈夫で長く愛用でき、シンプルでいておしゃれ。多くのコレクターがいたり、芸能人や著名人に吉田カバンのファンが多いのも当然と言えるかもしれません。ちなみに吉田カバンポーターのブランド名は、ホテルなどで鞄を預かる職業のポーター(porter)から起用されたのだそう。鞄とは切り離せない仕事だから、それだけ鞄をよく知っているからということですが、もしかしたら『大事な荷物をちゃんとお運びできる鞄=ポーターです』という意味も込められているのかなぁ・・と、そんな気もしてきます。



楽天で人気のブランドビジネスバッグのいろいろ関連情報はこちら>>



吉田カバンはどこで手に入る?〜購入時のこんなことにご注意。

吉田カバンを直接購入するなら直営店である「クラチカヨシダ」(東京に2店舗)と「クラチカ」(国内17店舗、香港2店舗)、及び吉田カバン正規取扱店が各地のデパート等にあります。またネット通販でも手軽に入手できますが、残念なことに吉田カバンの人気に乗じた偽物も出回っているので気をつけて。特に藤原ヒロシ氏がプロデュースする「HEAD PORTER」は原宿とニューヨークにある直営店でのみの販売で(原宿店では一部通販の取扱もあり)、入荷日には行列ができるほどの人気。吉田カバンの製品の中でも稀少価値が高く入手困難なため、レアなアイテムとしてネットオークションにもよく出品されていますが、偽物が多いので利用するときは細心のご注意を。また吉田カバンはドラマの小道具としてもよく使われるのですが、ドラマ内で使われたものはすぐに値段が跳ね上がるほど。それだけ偽物も出回りやすくなるので購入に際してはこちらも注意が必要です。レアな人気ものはやっぱり、自分の目で見て買うのがいいみたいですね。



大人気の「HEAD PORTER」関連商品情報のいろいろはこちら>>



気になる商品情報を検索




spacer.gif

Copyright(C)2012 吉田カバン ポーターの財布やリュック All Rights Reserved.